LOVE・チワワ~りん・ココ&ウミ(元保護っ子)日々のお話

りん16歳
ココ推定6歳(近畿170匹多頭飼崩壊より保護)
ウミ2歳(目の病気の為保護)の日々の紹介です。
ココウミの成長を通し、1人でも多くの方に
保護犬の里親さんになって頂けたら嬉しいです!
たまに、りんの娘 なな13歳も登場します。

にほんブログ村

眼内炎症原因&腎不全経過良好♪

こんにちは


りん・16歳 2018年6月
角膜潰瘍&眼内炎症&腎不全の発症


8月10日に、眼の炎症完治💓
でも
一応、プロラノン(抗炎症の目薬)
1日3回点眼指示

にもかかわらず、目薬間違えて


トプラシン(抗生剤目薬)を点眼していた母
結果、炎症が再発したりん(ゴメンね)

再び、プロラノンの点眼1週間で
炎症は、改善されました(良かった)
プロラノンは、これからもずっと点眼予定


では、傷が治ったのに
眼内炎症が再発する、原因は何か?

最初、眼内炎症が
腎不全?内臓から?角膜潰瘍?
どこからくる炎症か?原因が解らず


8月24日の受診
白内障で、水晶体(レンズ)が破けて
中のものが出ている為
眼内炎症を発症したらしい
と、原因が分かってきました


そして
腎臓ケアフードに切り替えてから
2か月目の、初血液検査❕

低脂肪フードより、脂肪が多くなった
腎臓療法食にして、肝臓の数値が上がってないか?


腎臓ケアフードに切り替えて
腎臓の数値は、下がったのか?


大切な、検査日です

ガラスに映る、自分で遊ぶりん
(本人、視力ほぼなしで見えないけど)


血液検査の結果
肝臓の数値が下がって来た!
腎臓の数値が下がって来た!
腎不全の危機から、脱出成功💓

腎不全は、ご飯を食べれなくなってからの
受診が多いらしく、手遅れになる場合も多いそう

その点りんは、オシッコがトイレまで
間に合わない事を、フィラリア血液検査の時に
相談でき、早期発見が今回の
治療に大きく、役立ったと思われます


16歳だと、トイレが間に合わない
= 年だから、しょうがない
で、見逃さず
腎臓ケアフードに切り替えられて
本当に、ラッキーでした🎵

そして、りんに合うホメオパシー
オゾン療法に、出会えたことに感謝です


最近の気になる事

瞼の筋肉の衰えらしい


今回の大きな病気
眼内炎症・角膜潰瘍・腎不全(肝臓の病気)
を乗り越えて、頑張ったりん


10月30日の17歳の誕生日も
迎えられそうです💓