LOVE・チワワ~りん・ココ&ウミ(元保護っ子)日々のお話です

りんりん16歳
コッコ推定5歳(近畿170匹多頭飼崩壊より保護)
ウミ(目の病気の為保護)の日々の紹介です。
ココウミの成長を通し、1人でも多くの方に
保護犬の里親さんになって頂けたら嬉しいです!
たまに、りんの娘 なな12歳も登場します。
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

フード拒否で、ゾンビ化するチワワ姉妹!

みなさん、こんにちは。


今日はドッグフードに戻す経過途中・ダイエットのお話です。


シニアりんりん13歳!肝臓の数値が上がってしまい


少しの間「もう打つ手がありません」と言われてしまった為
(その後、検査により薬が見つかり服用中)


心配で可哀想になり、すっかりあま~い母と化した日々。



食べないからと、お肉を焼いて好きなだけあげていた母。


先日の血液検査で、薬を飲んでいるにもかかわらず


肝臓の数値が上がってしまって


食生活の改善を強いられたりんりん。


今晩も美味しい、お肉が貰えると



「いえいえ、お願い♪されたってもう許しません!」


病院の帰り「低脂肪ドッグフードに戻す」と決意した母!


夕飯の時間に



でました!シニアの我がまま


「これ何!?」・・・・・想定内です。


チョイチョイ♪ されても


「ハイ、ドッグフードどうぞ♪」


りんりん13歳「・・・・・・・・・・・・。」



「あげないんじゃないでしょ~」
といじけるりんりんを放置。



「りんりんが食べないだけでしょ~」
と心を鬼にして鬼母続行中。



そして、元保護っ子コッコ(推定3歳)



170頭飼育崩壊よりレスキューされ


わが娘となったコッコ。


家に来てから約4ヶ月


りんりんのおこぼれを身にまとい、おデブ化!


先日パテラが発覚し


只今ドッグフードを減らしダイエット中!



シニアりんりん13歳! 元保護っ子コッコ(推定3歳)


ご飯を求めてうろうろし、徘徊しています。


そしてりんりんの最後の砦


愛するパパを誘惑しに向かいます。



愛のペロペロ作戦です! 


こ、これは強力な女の武器です!


いつもこの戦略で


パパをあっけなく陥落させてきたりんりん。


・・・・・・「りんりん、ダメだよ」頭ポンポン!


そして再び



そんなわけはありません。


むくりと起き上がり、再びご飯を求めて



2人の病気の悪化は、きっと母の責任100パーセントです。


え~えぇ!いくらでもうろついて下さいな。


母は、徘徊されても倒れても・・・・(倒れたら許すかも)


とにかくわがままで食べないうちは、絶対に許しません!


そして、チワワ姉妹と母の戦いは続きます!



今日はご訪問いただきまして、有難うございました。
ランキングに参加しています。

チワワ姉妹と栗を買いに・学んだお話♪

みなさん、こんにちは。


今日は秋の味覚栗の話と、ちょっと学んだお話です。


今日も、シニアりんりん13歳!が



只今、りんりんは肝臓の数値を下げる為


低脂肪ドッグフードに戻し中!


元保護っ子コッコ(推定3歳)はパテラの為


ダイエット中のチワワ姉妹。


でも、おねだりりんりんが可愛いのと


母が栗を好きな為



いつも行く、無人野菜販売所に向かいます。


そして栗400円・その他・計700円です。


お金入れにお金を入れて帰ろうとすると


家の中からおばあちゃんが。



そして無言でお金入れの鍵を開けて、中を見ています。


きっと代金をちゃんと入れない人が、多いのかもしれません。


でも・・そういう態度は確認してからでも


良いのになぁと思う母。


するとりんりん13歳が



「うん、そうだね!おばあちゃんには優しくだよね!」母スマイル♪


でも、悪いと思ったのかおばぁちゃん


シシトウをおまけしてくれました。


家に帰ってすぐに栗を茹でて、チワワ姉妹に



りんりんの言う通りスーパーで買うより、量も沢山あって


無人販売の方が味が良いような、気がする母です。


もちろん、元保護っ子コッコにもあげます。



コッコは3年間繁殖飼育されていた為


狭いゲージの中で育ち


栗など食べたことがありませんでした。



娘達が美味しそうに食べるのを見て


幸せを感じる母ですが


ダイエット中の娘達! 母は引き続き鬼母になるべく


娘達の可愛く強力なお目目に負けないよう、只今格闘中です!


そして、母は秋の味覚を独り占めです(喜)



今日はご訪問いただきまして、有難うございました。
ランキングに参加しています。

13歳!加齢臭を吹き飛ばせ、湯上美人!?

みなさん、こんにちは。


今日はシニアりんりん13歳!のお風呂のお話です。


パパに抱っこされて、ご満悦中の2人ですが


妹元保護っ子コッコに


匂いをかがれています。



「姉ちゃんシャンプーはいつしたでちゅか?」


姉りんりんはしつこく、コッコに臭いと言われ・・・・・・・・



キレました!


シニアりんりん、ナイスなキックです!


コッコは1ヶ月に1回のシャンプーで平気ですが


りんりん13歳はシニアの為


加齢臭もプラスされ2週間で香ります。



「ハイ、くちゃいですよ♪」


母はくちゃいりんりん、大好きだけど(u_u*)


りんりんが気にしているので


これからお風呂に入ります。


シャンプー中は



シニアりんりん13歳! 自分を否定しています。


まるでギョロメチワワさん、のようですが・・・・


お風呂上りはさっぱりしたね♪



顔さえ洗わなければ


りんりんはお風呂が嫌いではありません。


今は毛の抜け変わり時期でしょうか・・・


コッコは抜けてません。



ドライヤーはまぁまぁいいのですが


コームでとかすと怒るシニアです。


ついでに乾かす時に、皮膚の状態のチェックもします♪



いちいち文句の多い13歳です!


もちろん、お顔周りは弱風で優しく乾かします。


そして乾かし終わると



ピッカピカの、湯上り美人!?


(シニアですが・・)に変身です。


その通り♪ でも、臭いなんて言わせないのは


たったの2週間限定ですが (´゚艸゚)∴ブッ



今日はご訪問いただきまして、有難うございました。
ランキングに参加しています。

13歳!大切な所がぷっくり腫れて・ドキ!

みなさん、こんにちは。


今日はシニアりんりん13歳!のおまたが腫れたお話です。


昨日はりんりんの妹、元保護っ子コッコ(推定3歳)の


パテラのお話でしたが、その2日後の朝



大事なところをなめています。


何気なくのぞくとあれ!?大事な所が腫れています。


全体的にぷっくりと


いつもの1.5倍か~2倍近く腫れています。


キャーーΣΣ(゚д゚lll) いそいで支度をして、病院へ。



「りんちゃん、どうぞ」と呼ばれ、診察室へ。


血尿なし・分泌物なし・チッコが少ししずらそう・など伝え診察。


避妊の手術は済んでいるし、「う~~ん!?」原因は分からず。


一応中を見てもらうと、少し中に炎症が見られる程度。


ステロイド・消炎剤・抗生剤の注射をしてもらい帰宅。



先生に可愛い♪襟巻きトカゲに、されてしまいました。


でも、母が見ていられる時は


ストレスになるのでカラーははずします。


消毒薬と塗り薬で様子を見ます。



パテラと診断されたコッコさん


「喜んでいる場合じゃありませんよ!」


今週は日・水・金曜日と病院通いでした。


家に帰り



夜、病状チェックすると、少し腫れが引いています。


気にしてなめる様子もないので


カラーはしないで就寝(u_u*)



「どれどれ、見せてごらん!」


本当に腫れが引いています。良かったね♪ りんりん。


注射が効いたみたいです。


原因は分からなかったけれど、もう心配なさそうです♪


余談ですが、他の方のブログを読ませて頂いて


何か心配事があれば、すぐ病院に連れて行ってもらえる


ワンコ・ニャンコ達は幸せだなぁ・・とつくづく思います。


何故かというと、170頭多頭飼育で3年間生活していたコッコ!


たとえ病気になっても、病院に連れて行ってもらえる事はありません。


割り箸のような物で、声帯を切られたり、難産の時、無麻酔帝王切開


される小型犬が多いと知りました。


そんな劣悪な生活を強いられる、母犬さん達がいなくなる事を


元保護っ子コッコと共に、願ってやみません。



今日はご訪問して頂きまして、有難うございました。
ランキングに参加しています。

元保護っ子・膝のお皿が外れるパテラ!

みなさん、こんにちは。


今日は元保護っ子コッコ(推定3歳)の病気、パテラ発覚です!


コッコは170頭飼育崩壊より平成27年4月レスキューされ


譲渡会を経て5月、我が家の娘となりました。


姉りんりん13歳とコッコを連れて



実家ではオヤツをもらったり、お庭で遊んだり


それぞれの場所でお昼寝をしたり・・・・


あっという間に帰る時間です。


今日実家からの帰り道、車の中で



コッコですが、以前から気になっていた事が3つあります。


一つは抱っこした時に後ろ足の関節が「コキン!」となる事。


もう一つは



後ろ足は、両方かなりの内股です。


そしてもう一つは


歩いている時に上から見ると腰がなんとなく


カクンカクンするなぁ~!?って思っていました。


とりあえず一晩様子を見ることにして、就寝(u_u*)


翌日の朝の様子は・・・・・



やはり後ろ右足をかばって、少し持ち上げています。


悪い予感がしてすぐに病院へ!



「コッコちゃん、どうぞ」先生に呼ばれて診察室へ。


「コッコちゃん膝のお皿が簡単に外れます! 


パテラでグレード2~3です!」


パテラ???パテラって何!?  


コッコも疑問に思い



あまり聞きなれない病名ですが、小型犬に多いらしいです。


生まれ持った場合が多く、グレードは4まであって


コッコはグレード2~3! 


もう成犬の為、手術はほぼしませんと。


夕方仕事から帰宅したパパに報告すると



2人を愛するパパから、力強いお言葉♪


たとえどんな病気になろうとも


可愛い娘達を最後まで見守っていきます。


痛み止めを服用し少しお散歩は中止して


その後痛みが治まれば普通の生活に!


我が家にきて約4ヶ月、この時期に症状が出てきたのは


もしかして、100グラム太ったからかも知れません。


ダイエットして体重をおとして、膝への負担を軽くします。


コッコを守る為、引き続き鬼母となって、ダイエットです。



今日はご訪問いただきまして、有難うございました。
ランキングに参加しています。